戻ってきた夏をいかがお過ごしですか。
暑いけど、私の夏は終わりました。

花火大会に行って、落語を聞きに行き、
そして大相撲巡業に行って。
全て市内で行われたことですが、
たっぷり遊びました。
もう夏、お腹いっぱい!

ハイライトの大相撲小田原場所は、
自転車で20分かからないところ。
汗だくで会場に乗り込んだら、
すごい人の列。
並んでいるのは落ち着いた年齢そうなので、
知らない方とも声を掛け合ったり、
ご近所さんを見かけたり、
お相撲さんがそこらへんにいたりして、
高温注意報が出そうな日の行列も、
ワクワクして楽しいものでした。

会場では、まず公開稽古。
汗だくの貴景勝が砂まみれになり、
息が荒くなっても続くぶつかり稽古にドキドキ。
運動とは無縁なので、
そこまでやるか〜と心配して見てました。

本場所で厳しい顔をしているお相撲さんたちも、
ちびっこ相撲では、笑顔がいっぱい。
わざと倒れてみたり、小さい子のふんどし持って振り回したり、
土俵上のちびっこも見ている私たちも、
本当に笑いました、面白かった。

初めて見た巡業は、
お相撲さんがあちこちで見られて、
しかも1m位しか離れていないところにいて、
そして話し声が聞こえる。大興奮!
ただね〜。
@@だ!
**だ!
と興奮しても、声はかけられないんです。
嬉しすぎて、恥ずかしくって。
隣にいる家人が代わりに、
おはようございま〜す。
頑張ってくださ〜い。
なんて声をかけてくれました。

恥ずかしがり、声もかけられない私に、
もう少しでお説教が始めるところでした。

声はかけられないけど、会場をウロウロして
たくさんのお相撲さんを見て、
お気に入りのお相撲さんの写真も撮りました。

結局、写真は大して撮ってないのですが、
この日の思い出話しは、たっぷりあります。
この話題を振られたら、仕事そっちのけで、
ニヤニヤしながら、話し続けると思います。

暑い暑い日に、冷房の効いた室内で、
お相撲さんを生で見れたという、
すっごい幸せな日でした。

しわくちゃのおばあちゃんになっても、
楽しかったこの思い出は、
何度でも話し続けるから、
身近にいるあなたたち、覚悟しておいてください。







Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL