今年の夏も暑いです。

毎年「今年の夏は異常だ」と思うのですが、
梅仕事を見ていると、
土用の丑の後は、安定した晴れが続かない。そんな気がします。
7月の梅雨に晴れが続いた時、
我が家の梅干し係は、
「やっぱり土用の丑が終わってから干したい」という希望を発表し、
蓋を開けて見たら、
例年通り曇りが多い日々。(←わたし調べ)

お勤めをしている梅干し係の予定と、天気が合わないのもあります。

あれこれ調べて、
いつもとは違う漬け方をした梅は、
カビも生えず、真っ赤な紫蘇とともに干される日を待ってます。
早く干してあげたいな〜と思うけど、
干す日は晴天で暑いんだよ〜、
ひっくり返しに外へ出るのも勇気いるんだよな〜。
これも毎年思うことです。

毎年同じことを繰り返しているからこそ、
覚えることがあるんですね〜。

こんな暑さなのに、
ウールに囲まれての夏は、私にとっていつも通りです。笑
ちょっと風が通り抜けただけで、
満面の笑みを浮かべる日々です。



Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL