今年もグリーンカーテンになるべく、ゴーヤを植えてます。
例のごとく、織り機の部屋を暑さから守るため。

苗を植えたのが遅かったからか、
伸びが今一つ。
「梅雨明けには葉がばー!っと広がって〜」
を期待していたのですが、
パッとしない梅雨明けに似て、
なんだかパッとしないゴーヤ。

毎朝たくさん採るはずのゴーヤの実の赤ちゃんも、
どんなに眺めても見つけられません。

採ったゴーヤをインスタにあげて、
夏休みの宿題の、観察日記気分を味わおうと思っていたのに、残念。

なんて嘆いていたら、
まだ7月なんですね。
7月がとっても暑かったから、
もうすぐ夏が終わる気分になってました。
最近は朝晩涼しくて、秋が近づいていると体は思ってますよ、きっと。

小田原の花火大会もこれから、
夏は終わってないと、
油断している自分に言い聞かせます。

ゴーヤの成長は、まだまだこれからだった。



Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL