6月は野外活動が多かったです。
野外活動は汚れていい服装で出かけることで、
「おでかけ」とは違います。

この野外活動に入る前に、
夏休み前の小学生より先に黒くなるのはどうなのか。
朝の外出前に、とにかく日焼け止めを塗ろうと心がけました。

幸い長袖で過ごしていたので、
日焼け止めを塗り直しを忘れても、
日焼けも最小限ですみました。

それなのに、
昨日あった同じ年頃の友達は、黒かった。
夏休みは始まっていたのか!?
なんてふざけて話してましたが、
黒くなった腕は、彼女たちにとても似合っていて、
かっこよかった。

ついうっかりで焼けてしまったという彼女たちは、
部活で校庭を走り回っている中学生より黒いけど、
その潔さと大雑把さが気持ちよくって、
眩しいのです。



Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL