梅雨といったら傘。

昨日の雨で傘を持って出ようとしたら、
見当たらない。

たまたまあったビニール傘で事無きを得ましたが、
気になります。
なんで無いんだろう。
いつから無いんだろう。

外出が少ないので、あすこかな?それともあの時?
なんとなく検討はつくのですが、
それらの日は雨では無い気がする。

例えば、電車に傘を置き忘れたとかって、
扉が閉まった瞬間とか、
手に持っている物の数が少なくて気づく、
そんなもんじゃないかな。

何十年ぶりの傘の紛失が、
「しまった〜」感のない、
こんな薄ぼんやりした、
近所の野良猫が持っていったのかなぁ位の、気持ちでいます。

まるで傘が忽然と消えたような、忘れっぷり。
手帳で過去の記憶を呼び起こしても、
「はっ!」とする事もなく。

新しい傘を買えばいいのですが、
夏用に遮熱の日傘も欲しいし、
傘にばかりお金を使うのも、なんかな〜。

ぼんやり傘のことばかり考えてます。

自分の物忘れ、記憶力の低下を、
心配事にまだ入れてはおりません。






Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL