年に1度のカフェポステンのお手伝い、
無事終了。

色々あったけど最後は綺麗に終わりました。
荷物がぎゅーぎゅーに、ぎゅーぎゅーに詰まったポステン号が、
なんとかつくばに帰り着いたようだし。

去年と同じメンバーで同じようにやっていても、
違うんですよね〜。
人間ですから気候や体調やらに影響されます。
去年は「小銭をぶちまける」が2回ほどあり、
「なんでそうなるんだろう〜?」って驚きながら笑ってました。

今年の出来事は、来年の笑い話にとっておきます。
今は「え〜〜〜!!」って思うことも、時間が経てば笑える。

爽やかな秋晴れの下、工房からの風で週末を過ごすことができました。
たくさんの方からお声を掛けていただき、
突然現れた複数のふざけた友人に笑わせてもらい、
楽しい思い出がいっぱいになりました。
これでしばらくは笑って暮らしていけそう。

11/3からのEkoca作品展まで、この気持ちが持ちますよーに。





開催直前に笑顔を見せるポステン夫人
11/19のカフェポステンのイベントに私も行きます。



Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL