次の展示は11月のイコッカです。

相変わらず仕事のお知らせを書くことは少ないのですが、
お付き合いいただき、ありがとうございます。

もみじ市が終わり、片付けもすみ、
しばらくはひたすら織る日々に戻って、
ホッとしたのか食い気が出てきました。

梨が終わり、今は終わりかけのぶどうを喜んで食べています。
小田原の裏道には果樹が多くて、
あれこれ見つけては、指をくわえて通り過ぎる。
実が手が届くところになっている時の辛さ・・・。

ただ栗の木だけは、様子を見るだけで満足です。
栗のイガを踏んだことがあり、
あすこに近づくのは危険。

よそのお宅の果樹を眺めては、
私が欲しい果樹リストを書き換えてますが、
洋梨は小田原でもできるのかな〜。

スウェーデンにいる時に、
校内にある洋梨の木の下から、落ちているのを拾い、
鳥が食べている所を避けて食べたのが、
とてもとても美味しかったんです。
あの思い出があるから、家に洋梨の木が欲しい。

雨続きでスーパーから足が遠のいている間に、
ぶどうの品揃えが少なくなっていたから、今はぶどうを楽しみます。

これからどんどん果物が美味しくなる〜。
柿は硬いのをガリガリ食べるのもいいし、
柔らかいのをスプーンですくうのもいい!

うわ〜うっとりしてきた。
あ〜楽しい。






Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL