「夏が終わりますね〜」
この言葉を今週になってなんどもラジオで聞きます。

確かに台風10号が来る直前から、
夜は虫が鳴くし、
昨日はトンボが飛んでた。
でもセミは鳴いてる。
夏と秋が混ざっている季節なのね。

夏の甘酸っぱい思い出を作ってなくても、
なんとなく切なくなる8月31日。

小・中学生に会ったら宿題の確認をしながら、
「私たちも同じ思いを味わってきた」と共感。
子供の頃の「夏休み」があったから、
大人になっても夏は特別な存在なんだな、
と日陰に入って、空を見上げるような気持ちになります。

繁忙期直前と家好きが重なり、
出かけることは少ないのですが、
ガリガリしたアイスを食べて体を冷やしたり、
毎週届くスイカを食べたり、
家にいながら大量の汗をかいたり、
みんなの夏休みの思い出を聞いていれば、夏満喫。

この仕事についたから、平日集合で友達を会えますが、
お勤めをしていると週末かお盆休みくらいしか、
夏を感じられないよね〜。
しかもデスクワークしていた時は、
冷房対策にウールのショールをひざ掛けに使ってて、
体ひえひえの夏でございました。

暑さを乗り越えた感満載だったけど、
たった2ヶ月なんだ〜。
水道の水を冷たくないと思ったのは何月だったのかしら。

気持ちが秋に傾いてるけど、
河原でやるもみじ市は、晴れると暑いんだよな〜。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「もみじ市」
2016年9/17(土)18(日)
 *雨天の場合は9/19に順延

場所:東京都調布市河川敷
もみじ市実行委員会手紙社





Instagram
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL